株式会社サイバーセキュリティクラウド

株式会社サイバーセキュリティクラウド

NEWS

ニュース一覧 /プレスリリース

2019.02.21 プレスリリース

サイバーセキュリティクラウド 世界で7社目となるAWS WAFマネージドルールセラーに認定 Webアプリケーションを保護するルールセットを提供開始

株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大野 暉、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、世界で7社目となるAWS WAFマネージドルールセラーに認定されたことを発表いたします。それに伴い、AWS Marketplaceにて弊社独自のルールセットの販売を開始しました。これらのルールセットを利用することで、WebアプリケーションやWeb APIの保護を迅速に開始することが可能となります。

■AWS WAFとは
AWS WAF は、お客様のWebアプリケーションを、アプリケーションの可用性、セキュリティの侵害、リソースの過剰な消費などに影響を与えかねない一般的なWebの弱点から保護するWebアプリケーションファイアウォールです。
AWS WAF を使用すると、カスタマイズ可能なWebセキュリティルールを指定することによって、どのトラフィックをWebアプリケーションに許可またはブロックするかを制御できます。

■AWS WAFのマネージドルールとは
AWS WAFのマネージドルールとは、セキュリティ専門のベンダーが独自に作成する厳選されたルールセットです。これらのAWS WAFマネージドルールを利用することで、WebアプリケーションやAPIをインターネットの脅威から迅速に保護することが可能となります。新たな脆弱性が発見された場合も、マネージドルールを販売するベンダーによって自動的に更新されるため、AWS WAFのユーザーは手間をかける必要がありません。マネージドルールを利用することにより、ファイアウォール構築にかかる時間が短縮され、アプリケーションの構築に集中できます。

■提供するマネージドルールの概要
OWASP Top 10 Webアプリケーションの脅威を軽減させるための包括的なパッケージにまとめました。
PCI-DSSなどのコンプライアンスに遵守するにあたり、Webアプリケーションの保護要件を満たすためにもご利用頂けます。
SQL、NoSQL、OSコマンドなど多数のインジェクションやクロスサイトスクリプティング、ディレクトリトラバーサルのような一般的な攻撃への対応、および各種既知の脆弱性への対応、さらに悪意のあるボットへ対応する防御ルールを1つのパッケージとして提供します。

■市場ニーズに合わせたルールセットの提供
これまでのクラウド型WAFの販売実績から、WAFのニーズとして「すぐに使いたい」、「十分な防御性能を備えている」、「運用リスクとなる誤検知を最小限に抑えたい」という3点がありました。そこでこれらの市場ニーズに全て対応したルールセットを提供することとなりました。

商品名:Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF -HighSecurity OWASP Set-

*3つの特徴:
1. OWASP Top 10の脅威を軽減
2. 高い防御力と運用リスクとなる誤検知の最小化をデザイン
3. セキュアな環境をすぐに構築したいお客様向け

*販売価格:
Charge per month in each available region (pro-rated by the hour): $25
Charge per million requests in each available region: $1.2

*販売ページ
https://aws.amazon.com/marketplace/pp/B07L8P81B3/

※ 本リリースに記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。

■株式会社サイバーセキュリティクラウドについて
会社名 : 株式会社サイバーセキュリティクラウド
所在地 : 〒150-0011 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim3階
代表者 : 代表取締役 大野 暉
設立 : 2010年(平成22年)8月
URL : https://www.cscloud.co.jp/

「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」この理念を掲げ、サイバーセキュリティクラウドでは、自社で一貫してWebセキュリティサービスの開発・運用・保守・販売を行っています。
これまで技術者が必須であったWebセキュリティの領域において、いち早くクラウド化することで「早く、簡単に、より安全」なWebセキュリティ対策を実現、運用負荷の劇的な改善を可能としたことが、高く評価されています。2018年10月には業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2018年 日本テクノロジー Fast 50」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率495.72%を記録し、10位を受賞いたしました。これからも、全ての企業様が安心安全に利用できるサービスを開発し、情報革命の推進に貢献するために私たちは挑戦し続けます。

戻る