株式会社サイバーセキュリティクラウド
株式会社サイバーセキュリティクラウド

NEWS

ニュース一覧 /プレスリリース

2019.02.20 プレスリリース

サイバーセキュリティクラウド サイバー脅威インテリジェンスのグローバルリーダーの「Verint® Systems Ltd.(イスラエル)」と 提携を開始。未知の攻撃への対応を強化へ

株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大野 暉、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、イスラエルを拠点とするサイバー脅威インテリジェンス(CTI)ソリューションのリーディングカンパニーとなるVerint® Systems Ltd.(本社:イスラエル ヘルツリーヤ、以下「ベリント」)とサイバー脅威インテリジェンス分野で提携いたします。

左:VP Intelligence Research, Head of Terrogence / SenseCy Cyber Threat Intelligence (CTI) group at Verint-Systems Arbel Shai 右:株式会社サイバーセキュリティクラウド 代表取締役 大野 暉

■サイバー脅威インテリジェンス分野における提携の背景
サイバーセキュリティ対策において、未知の攻撃(ゼロデイ)への対応は課題の一つとなっています。ディープウェブ(Deep Web)やダークウェブ(Dark Web)、オープンソース等のウェブ全体の情報収集を行うサイバー脅威インテリジェンスは、対応策の一つとして重要かつ非常に効果的です。
ベリント社は、25年にわたり、サイバー脅威インテリジェンス分野における専門知識を培い、同フィールドでのリーダーシップを構築しています。今回の提携により、当社はサイバー脅威インテリジェンスの更なる強化が可能となります。サイバー脅威インテリジェンスを取り込み、解析することにより、事前に脅威情報を把握し、先制的に当社サービスに適用します。これにより、当社サービスであるクラウド型WAF「攻撃遮断くん」や、AWS WAF自動運用サービス「WafCharm(ワフチャーム)」において、ゼロデイ攻撃に対する更に迅速な対応が可能となります。

■サイバー脅威インテリジェンスとは
サイバー脅威インテリジェンスは日々高度化するサイバー攻撃による被害を最小限に留めるために必要となる情報です。これらは、サーフェスウェブ、ディープウェブ、ダークウェブからの過去のデータや類似したパターンなどから割り出された高度な情報であり、攻撃者の動機・目的・手口・行動などを理解することに役立ちます。サイバー脅威インテリジェンスによって、新たな脅威にいち早く対処が可能となり、より効果的なサイバー攻撃対策を実現できます。

■クラウド型WAF「攻撃遮断くん」について

「攻撃遮断くん」は、Webサイトへのサイバー攻撃を可視化・遮断するクラウド型WAFのWebセキュリティサービスです。官公庁や金融機関をはじめ、大企業からベンチャー企業まで業種や規模を問わず様々な企業にご利用いただき、2013年12月のサービス提供開始から約3年半で累計導入社数・導入サイト数 国内第1位※4を記録しています。
「攻撃遮断くん」サービスサイト:https://www.shadan-kun.com/

■WAF自動運用サービス「WafCharm(ワフチャーム)」

「Wafcharm(ワフチャーム)」はAIによってAWS WAFのルールを最適化させるWAF自動運用サービスです。累計導入サイト数・導入社数 国内No.1※4の実績を持つ「攻撃遮断くん」で培った数千億件のビッグデータをもとに、AIがお客様のシステム構成やアクセス状況によって最適なシグネチャを判別し、自動運用いたします。また、国内トップクラスの開発エンジニアによる24時間365日※2の技術サポートや個別カスタマイズにも対応しており、お客様の要望に合わせた柔軟なサービスをご提供いたします。
「WafCharm(ワフチャーム)」サービスサイト:https://www.wafcharm.com/

※ 本リリースに記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。
※1情報処理推進機構(IPA)「情報セキュリティ10大脅威 2018」
※2出典:株式会社マーケティングアンドアソシエイツ「セキュリティソフト浸透度調査」
※3出典:情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2017年度版
※4出典:「クラウド型WAFサービス」に関する市場調査(2017年8月25日現在)<ESP総研調べ>(2017年8月調査)

■Verint® Systems Ltd. Cyber Intelligence Solutionsについて
Verint® Systems Ltd. サイバー脅威インテリジェンスソリューションは、セキュリティとインテリジェンスのデータマイニングソフトウェアの世界的リーダーであり、製品およびサービスの設計と開発における25年にわたるドメインの専門知識を備えています。ベリントのソリューションは、サイバー脅威インテリジェンス、脅威の検出と対応、高度な脅威ハンティング、セキュリティ脅威分析、複雑な調査など、幅広いアプリケーションに使用されており、サイバー攻撃を予測する組織を支援します。ネットワーク、エンドポイント、およびペイロードを監視する複数の高度な検出エンジンを組み合わせ、完全なフォレンジック収集で積極的な脅威ハンティングを可能にします。ベリントは、国、政府、重要なインフラストラクチャ・プロバイダ、企業のお客様にソリューションをグローバルに展開し、スキル不足の解消、リスクの軽減、既存のセキュリティ・リソースの効率の最大化を支援します。
Verint® Systems Ltd.:https://cis.verint.com/
所在地:33 Maskit Herzliya Pituach Israel

■株式会社サイバーセキュリティクラウドについて
会社名 : 株式会社サイバーセキュリティクラウド
所在地 : 〒150-0011 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim3階
代表者 : 代表取締役 大野 暉
設立 : 2010年(平成22年)8月
URL : https://www.cscloud.co.jp/

「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」この理念を掲げ、サイバーセキュリティクラウドでは、自社で一貫してWebセキュリティサービスの開発・運用・保守・販売を行っています。
これまで技術者が必須であったWebセキュリティの領域において、いち早くクラウド化することで「早く、簡単に、より安全」なWebセキュリティ対策を実現、運用負荷の劇的な改善を可能としたことが、高く評価されています。2018年10月には業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2018年 日本テクノロジー Fast 50」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率495.72%を記録し、10位を受賞いたしました。これからも、全ての企業様が安心安全に利用できるサービスを開発し、情報革命の推進に貢献するために私たちは挑戦し続けます。

戻る