事業環境

サイバー攻撃は増加傾向に

インターネットの利用増加とともに、サイバー攻撃数は年々増加しております。DX(デジタルトランスフォーメーション)の加速により、今後もサイバー攻撃は増加し続けると推測しております。

サイバー攻撃は増加傾向に

低いWAFの導入率・
未だ進まない
Webセキュリティ対策

従業員数が5,000人以上の大手企業は、WAF導入率が72%と高く、導入が進んでいる一方で、準大手以下は拡大余地がある状態です。今後もサイバー攻撃の増加が見込まれており、多くの企業がWAFの導入を行い対策する必要があります。

低いWAFの導入率・未だ進まないWebセキュリティ対策

サイバー攻撃を受けた際のリスク

サイバー攻撃は企業の事業活動に様々な影響を与え、個人情報の流出だけでなく、株価の下落や株主代表訴訟に繋がるおそれもあります。

※1 出典:JNSA 2018年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書より
※2 出典:JICI取締役会で議論するためのサイバーリスクの数値化モデルより

当社が提供するサービス

当社は、「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」を理念に掲げ、様々なプロダクト・サービスを提供しております。
お客様のシステム環境に合わせてプロダクトを提案し、サイバーセキュリティの課題解決をサポートしてまいります。

攻撃遮断くん

Webサイト・Webサーバへのサイバー攻撃を可視化・遮断する当社主力商品のクラウド型WAF

JMR 2021

日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2021年10月期_実績調査

Waf Charm

パブリッククラウドにて提供されているWAFを、“AI”と“ビッグデータ”によって自動運転するサービス

JMR 2021

日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2020年7月期_実績調査

SIDfm

OSやアプリケーションの脆弱性情報を世界中から収集し、リスクと併せて、パッチ情報や回避方法を日本語で提供するサービス

JMR 2021

日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2021年8月期_実績調査

AWS WAF
Managed Rules

AMS Marketplaceから購入可能なAWS
WAF専用のルールセット

脆弱性診断

診断ツールを使った自動診断と、セキュリティエンジニアによる手動診断の両方を合わせたハイブリッド診断