株式会社サイバーセキュリティクラウド
株式会社サイバーセキュリティクラウド

NEWS

ニュース一覧 /プレスリリース

2021.08.18 プレスリリース

AWS Marketplaceにて提供する 「Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF」のバージョン管理が可能に

株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:小池敏弘、以下「当社」)は、この度Amazon Web Services(以下AWS)ユーザに向けAWS Marketplace内で提供している「Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF」においてバージョン管理機能を追加いたします。※1

 「AWS WAF」は、世界3大クラウドサービスとして数えられるAWS、GCP、Microsoft Azureのうち、AWSユーザ向けに提供されているWebアプリケーションファイアウォール (WAF) サービスで、様々なWebサイトをサイバー攻撃から保護することが可能です。
 「Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF」は、サイバーセキュリティクラウドが提供する、独自に作成する厳選されたAWS WAF用のルールセットです。「Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF」を利用することで、簡易的にWebアプリケーションやAPIをサイバー攻撃の脅威から保護することができます。

 「Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF」ではこれまで、ユーザが感知しないタイミングでルールの更新を行ってきましたが、今回新たにバージョン管理機能を追加し、ユーザがルールセットのバージョンを自由に選択することが可能になります。
 さらにバージョン追加のタイミングにおいて Amazon SNS ※2を利用して事前に更新の情報を受け取ることが可能になるため、ユーザはルールが更新されるタイミングがわからないという不安を解消することができ、より一層安心してサービスをご利用いただくことが可能になります。

【対象サービス】
Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF -High Security OWASP Set-
https://aws.amazon.com/marketplace/pp/prodview-kyur2d2omnrlg?ref=_ptnr_web_

Cyber Security Cloud Managed Rules for AWS WAF -API Gateway/Serverless-
https://aws.amazon.com/marketplace/pp/prodview-pvxdlmlfylnoo?ref=_ptnr_web_

【株式会社サイバーセキュリティクラウドについて】
会社名:株式会社サイバーセキュリティクラウド
所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim3階
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 小池 敏弘
設立 :2010年8月
URL :https://www.cscloud.co.jp/
「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という理念を掲げ、サイバーセキュリティクラウドでは、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI技術を活用した、Webアプリケーションのセキュリティサービスを全世界に向けてサブスクリプションで提供しています。また、クラウド市場世界シェア47.8%※3を持つAWSにおいて、世界で7社目となるAWS WAFマネージドルールセラーにも認定されております。これからも私たちは、リーディングカンパニーとして、世界中の人々が安心安全に利用できるサイバー空間を創造するためのサービス開発を行い、情報革命の推進に貢献してまいります。

※1 本記事発出時点ではバージョン管理機能はまだご利用いただけません。
※2 AWS の pub/sub メッセージングサービスです。CSC の提供する Amazon SNS トピックをサブスクライブすることで CSC の Managed Rule 製品の更新に関する通知を受け取れます。
※3 出典:出典:Gartner(August 2020)・・・Worldwide Iaas Public Cloud Services Market Share, 2018-2019

戻る