株式会社サイバーセキュリティクラウド
株式会社サイバーセキュリティクラウド

NEWS

ニュース一覧 /プレスリリース

2020.02.12 プレスリリース

サイバーセキュリティクラウド、兼松グループのモバイルインターネット戦略会社である兼松グランクスと業務提携を開始

株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大野 暉、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、兼松グランクス株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:林 良、以下「兼松グランクス」)と業務提携をいたしました。クラウド型WAF「攻撃遮断くん」の技術支援により、兼松グランクスは「Crefar WAF」の販売を開始いたしました。

■背景
2015年12月より、経済産業省より策定された「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」では、系列企業やサプライチェーンのビジネスパートナー、ITシステム管理の委託先を含めたセキュリティ対策が必要である指針が示されています。企業におけるサイバーセキュリティは大きく「社内セキュリティ」「Webセキュリティ」に分類されており、近年特に「Webセキュリティ」の分野では、サイバー攻撃によって企業の経営リスクに直結する問題が多数発生するなど深刻な課題となっています。
そうした背景もあり、2022年には5,735億円※1になると予測されているセキュリティ市場全体においても、「Webセキュリティ」分野の成長率が最も高く、中でもSaaS 型製品が好調なWAF(Web アプリケーションファイアウォール)が市場をけん引していくと推測されています。DDoS攻撃やランサムウェア等、多様化するサイバー攻撃被害が相次いでいる事を背景として需要が拡大しており、従来、需要の中心であった大規模組織のみならず、相対的にセキュリティ対策が遅れていた中堅・中小企業における新規導入需要が拡大しています。

■Crefar WAFについて
Crefarは「Creative Farm」の造語となり、兼松グランクスが提供するSaaSサービスのブランドとなります。
WAF(Webアプリケーションファイアウォール)は従来のFW(ファイアウォール)やIDS/IPSでは防ぐ事ができない不正な攻撃からWebアプリケーションを防御するファイアウォールの事であり、昨今社会的問題となっている情報漏えい、Web改ざん、サーバダウンを狙った攻撃から企業イメージやユーザー様を守ります。
「Crefar WAF」は低コストかつカンタンに導入が可能なセキュリティサービスとして数多くのお客様に安心・安全を提供できるよう目指します。

■クラウド型WAF「攻撃遮断くん」について
https://www.shadan-kun.com/

クラウド型WAF「攻撃遮断くん」は、Webサイト・Webサーバへのサイバー攻撃を可視化・遮断するWebセキュリティサービスです。世界有数の脅威インテリジェンスチーム「Cyhorus(サイホルス)」により、最新の脅威にもいち早く対応します。累計導入社数・累計導入サイト数で国内1位※2を獲得し、 企業規模を問わずご利用いただいています。

■兼松グランクス株式会社について
会社名 : 兼松グランクス株式会社
所在地 : 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル2階
代表者 : 代表取締役社長 林 良
設立 : 2006年(平成18年)7月
URL : https://www.granks.co.jp/
兼松グランクスは、兼松グループの「IT企業」として、情報技術を活用したサービス創造で、社会の発展と文化向上の役割を果たします。
ユーザーにエンターテイメントで”楽しみ”を提供し、お客様の”やりたい事”を徹底的に追求し実現することが当社の価値であると考えております。
常に革新的なサービスを創造できる組織であること。そして、お客様の身近で信頼されるパートナーとなること。「兼松グランクスと一緒に仕事してHappy!」「兼松グランクスのサービスを使ってHappy!」と言われるような企業を目指します。

■株式会社サイバーセキュリティクラウドについて
会社名 : 株式会社サイバーセキュリティクラウド
所在地 : 〒150-0011 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim3階
代表者 : 代表取締役社長 大野 暉
設立 : 2010年8月
URL : https://www.cscloud.co.jp/
「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という理念を掲げ、サイバーセキュリティクラウドでは、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI技術を活用した、Webアプリケーションのセキュリティサービスを全世界に向けてサブスクリプションで提供しています。また、クラウド市場世界シェア47.8%※3を持つAWSにおいて、世界で7社目となるAWS WAFマネージドルールセラーにも認定されております。
これからも私たちは、リーディングカンパニーとして、世界中の人々が安心安全に利用できるサイバー空間を創造するためのサービス開発を行い、情報革命の推進に貢献してまいります。

※ 記載されている会社名および商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標です。
※ アマゾン ウェブ サービス、AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※1 出典:富士キメラ総研「2018 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」
※2 出典:「クラウド型WAFサービス」に関する市場調査(2019年6月16日現在)<ESP総研 調べ>(2019年5月〜2019年6月 調査)
※3 出典:Gartner(July 2019)・・・Worldwide Iaas Public Cloud Services Market Share, 2017-2018(Millions of U.S. Dollars)

戻る