株式会社サイバーセキュリティクラウド

株式会社サイバーセキュリティクラウド

NEWS

ニュース一覧 /プレスリリース

2018.09.05 プレスリリース

サイバーセキュリティクラウド リンクが運営する「ベアメタルクラウド」にクラウド型WAF「攻撃遮断くん」を搭載したWAFオプションサービスの提供を開始

株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大野 暉、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、株式会社リンク (本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治)が運営する物理サーバがクラウドのように使える「リンク ベアメタルクラウド」において、2018年10月1日より、クラウド型WAF「攻撃遮断くん※1」サーバセキュリティタイプを利用したWAF導入オプション「攻撃遮断くんマネージドサービス」の提供を開始します。

■WAF導入オプション「攻撃遮断くんマネージドサービス」について
近年、サイバー攻撃の増加に伴い、セキュリティ事故の件数も年々増加しています。脆弱性を突いた攻撃による個人情報の漏えい被害は甚大なものであり、企業は巧妙化する手口からサーバ環境を守るための対策が急務となっています。

今回、オプションとして追加されるWAFは、Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃を検知・遮断し、サーバを保護するセキュリティシステムです。本サービスでは、利用料を抑えながらも高いセキュリティレベルを実現し、導入社数・導入サイト数国内No.1※2となったクラウド型WAFサービス「攻撃遮断くん」による検知・遮断機能を提供します。

また、本サービスは、運用・管理面で優れ、主流となっているブラックリスト方式(あらかじめ検知・遮断する攻撃パターンを設定し、合致したものをブロックする防御方式)を採用しています。シグネチャ(検知・遮断の対象となる攻撃パターンのデータ)は弊社が運営する「攻撃遮断くん 監視センター」のサーバに搭載されており、同社による攻撃パターンのデータ更新がタイムリーに行われるため、保守に要するユーザの負担が大幅に削減されることが大きな特長となっています。

本サービスの開始により、今後さらに普及することが見込まれるWAFを、リンク ベアメタルクラウドのユーザは低コストで導入することが可能となります。

■提供価格

サービスの詳細については、こちらをご確認ください。
 URL:https://baremetal.jp/function/securty.html#waf

※1 攻撃遮断くんの名称、ロゴは、日本国における株式会社サイバーセキュリティクラウドの登録商標または商標です。
※2出典:「クラウド型WAFサービス」に関する市場調査(2017年8月25日現在)<ESP総研調べ>(2017年8月調査)

■株式会社リンクについて
会社名 : 株式会社リンク(LINK, INC.)
所在地 : [本社]
〒107-0052 東京都港区赤坂7-3-37カナダ大使館ビル 1階
代表者 : 代表取締役 社長 : 岡田元治
設立 : 1987年11月18日
URL : https://www.link.co.jp/
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティングやクラウド型テレフォニーサービス、セキュリティプラットフォームサービスなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。農系事業にも取り組んでおり、2011年10月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「なかほら牧場」を運営しています。

■株式会社サイバーセキュリティクラウドについて
会社名 : 株式会社サイバーセキュリティクラウド
所在地 : 〒150-0031 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim3階
代表者 : 代表取締役 大野 暉
設立 : 2010年(平成22年)8月
URL: https://www.cscloud.co.jp/
https://www.shadan-kun.com/
「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」この理念を掲げ、サイバーセキュリティクラウドでは、自社で一貫してWebセキュリティサービスの開発・運用・保守・販売を行っています。全ての企業様が安心安全に利用できるサービスを開発し、情報革命の推進に貢献するために私たちは挑戦し続けます。

戻る