絶対的に信頼される
セキュリティメーカーを目指して セールス 山本 裕貴

絶対的に信頼される
セキュリティメーカーを目指して
セールス山本 裕貴

SCROLL DOWN

セールス

Yuuki Yamamoto

2015年入社

大学卒業後、株式会社大塚商会へ入社し、通信機器などのアカウント営業を担当。その後、2015年にサイバーセキュリティクラウドへ入社し、セールス全般を担当。現在は、主に大規模顧客に対する提案活動に従事。

幅広いお客様に
価値のあるプロダクトを届けたい

幅広いお客様に
価値のあるプロダクトを届けたい

前職では、社員数千人の通信機器等を取り扱う商社で、エリア担当のセールス業務に従事していました。
大企業の中で豊富なリソースを活用しながら、幅広い商材を扱える部分ではやりがいもありましたが、お客様の地域や業界などが限定的だったため、より幅広いお客様にプロダクトを届けたいという思いに至り、転職活動を開始しました。

転職活動をする中で、当時、社員数名規模だったCSCに出会い、その野心的な取り組みやプロダクトによって提供できる価値の大きさに惹かれて入社を決意。数千人の大企業から数名のスタートアップへの転職は、相当の覚悟が必要でしたが、自分自身がリーダーシップを発揮しながら、大きな課題に向けて挑戦できる点も魅力に感じ決断しました。

入社後は、プロダクトや売り方を試行錯誤しながら、業種・会社規模・地域を問わず多様なお客様に当社のプロダクトを届けることができていて、やりがいを感じています。

プロダクトをお客様に最適な形で
届けることがセールスの使命

プロダクトをお客様に最適な形で
届けることがセールスの使命

私の現在の業務は、主に大規模なお客様に対するフィールドセールスです。問い合わせがあったお客様に対して、サービス内容をご案内し、導入までのサポートを行っています。

また、お客様の声を聴き、プロダクトを磨き上げることもセールスの重要な役割の一つです。
我々は、セキュリティメーカーとして、最終的にはプロダクトの質が勝負になります。日々お客様と接する中で、市場と会社をつなぐ役割を意識しながら、お客様からの期待を上回るレベルで、プロダクトをいかに進化させていくかを考え、エンジニアと連携するように努めています。

例えば、あるお客様が、コスト面で折り合いがつかず導入を見送りにされようとしていたケースがありました。
私は、社内の関係部門を巻き込みながら、新サービスプランを提案し、お客様・当社双方にとって満足のいく形で導入することできました。そのときのプランは、その後、正式なサービスオプションとして追加され、今では数多くのお客様にご利用いただいています。

絶対的に信頼される
セキュリティメーカーを目指す

絶対的に信頼される
セキュリティメーカーを目指す

CSCは、お客様から常に信頼される会社であってほしいと願っています。「あの会社なら新しい脅威に対応してくれるだろう」、「市場のニーズに応えるプロダクトを創ってくれるだろう」と言ってもらえる、絶対的な信頼感を感じていただける会社です。

そして、セキュリティ業界において信頼を重ねていくためには、常に進化することが必要です。
顧客に寄り添い声を聴きながら、プロダクトをより良く磨き、より多くのお客様に導入していたくだけるように頑張りたいです。

自社プロダクトを自分自身の手で世の中に広めたいと思っている人、プロダクトに愛情がもてる人、ぜひ一緒に情報社会のインフラを世の中に広めていきましょう。

AND YOU…共に挑戦してくれる仲間を募集しています

JOB LIST募集要項