株式会社サイバーセキュリティクラウド
株式会社サイバーセキュリティクラウド

MESSAGE

代表挨拶

「世界中の人々が安心安全に使える
サイバー空間を創造する」

サイバーセキュリティクラウドは、この理念を掲げてモノ創りに励むグローバル・サイバーセキュリティ・カンパニーです。
国内におけるサイバー攻撃が増え続けるなか、「攻撃遮断くん」の開発からスタートした当社がまず最初に取り組んだ課題解決は「Webセキュリティを当たり前にする」ことでした。
Webセキュリティの目的は「 Webサイトへの不正アクセスからくる、個人情報流出事故を防ぐ」「Webサイトを改ざんを防ぐ」「DDoS攻撃によるWebサイトのダウンを防ぐ」ことなどです。
セキュリティ対策をしていると認識する企業の多くはパソコンのセキュリティなどの「社内向けセキュリティ」に取り組んでおり、Webサイトへのセキュリティへは手が回っていない現状があります。
要因は人材不足や体制、限りある予算などの非常に多くの障壁です。

この障壁を私達の創る製品力で払拭してあげたい。
大企業はもちろん、例えば地方にある日本酒販売のECを営む酒屋さんまで、日本のセキュリティレベル全体を向上させたい。
そのような想いで製品を作り、お客様のもとにお届けしています。

2017年より、当社の国内販売実績No.1となり、今の目線は世界です。
近年においては世界有数のサイバー脅威インテリジェンスやAI技術を活用した連続的な製品開発、Amazon社AWSとの取り組みによる世界60ヶ国以上への展開など、社員一同めまぐるしくもエキサイティングな日々を過ごしております。

これからはWebやIoTをはじめとしたサイバーセキュリティ領域における連続的な製品開発をもって「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」べく、Fintech、Bigdata、AI、IoTなどのテクノロジーにより変わる人々の生活を根底から支える企業づくりをしていきます。
当社にステイクホルダーのみなさまにおかれましては、大きな期待感をもってのより一層のご支援・ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 兼 CEO 小池 敏弘